大自然の小さな店

帯広ヒロセペット
ブラック企業のヒロセペット帯広店(小さな大自然の店)へ車で3時間かけて行った。

小さな大自然の店
途中から道路に雪があって、経ち寄ったトマムでは大雪。
嫁さんがワカメラーメン食べてた。

小さな大自然の店
ここが帯広のヒロセペット。
小さな大自然の店と云う名前らしい。
ちょうど帯広に出張に来てた苫小牧ヒロセペットの店員と入り口で偶然にも出くわして、社長も千葉から来てたらしくて紹介されました。

中には100万円するアロワナとか大きなプレコとかいて2時間くらい店員さんと話したりしてました。
後日この店員さんと飲みに行ったり、店員さんの家へ魚見に家にいったりしたり。
会社がブラックと気づいてないようだが。