プレコと水草

プレコ帝国
今日はプレコ帝国のレイアウトを変更した。

リシアトンネル
避難水槽に入れてあったリシアトンネルを設置して水草も植えた。
このプレコ帝国はADAのコンゴサンドにセラミック土管の岩場水槽みたいな感じだったが、現在は水草も多く入れてる。

プレコとリシア
リシアが増えすぎて・・リシアネットみたいなの買ってきて分けるべきだろうか。
プレコ帝国の水温は27度、pHは7.0~7.5で亜硝酸とアンモニア濃度は0。
フィルターは、コンゴサンドの底面フィルターとエーハイム2074外部フィルター、フィッシュレットのトリプルろ過。
最近、砂利の量を増やそうと思っている。
底砂あるとメンテ面倒だけれど、水換え時の水質安定が早いし魚にも良いと思うんだ。

プレコと水草
このプレコ帝国は水草多いけれど、水草用ライトもちゃんと点ける。
現在使用しているのは、ボルクスジャパンのGrassy LeDio XS071。

プレコとマツモ
上の方が寂しいので浄化作用のある水草マツモ。
うちではpH6.5程度でないと枯れてしまうような気がするが、pH7.0~7.5のこの水槽に入れてみた。

ブラックドラゴンスタープレコ
滅多に写真が撮れないブラックドラゴンスタープレコ。
北水で買ってきた遠赤外線のセラミック土管の中にも殆ど入ってくれない。
コイツは何時もヒーターの近くか流木の裏とかにいる。